slow life with PENTAX

tigerk100d.exblog.jp
ブログトップ
2009年 12月 16日

伊丹スカイパーク

遠征初日、最初の撮影スポットに選んだのは伊丹スカイパーク。
滑走路に沿って約1.2kmも続く綺麗に整備された公園で、飛行機ウォッチングの環境としては日本一だと思う。

JR伊丹駅でレンタサイクルを借りて10分程度で到着できた。

初めて眼にした感想はとにかく滑走路に近い、そして障害物が全くない。
一応フェンスはあるが公園自体が丘になっているので視界を遮ることもない。
屋根付きの展望台もあり雨の日でも撮影が可能そうだ。普段撮影に訪れる成田では信じがたいロケーションだ。

とにかく色々な場所から様々な構図で撮り放題だが公園北側のちょうど目の前でエアボーンしそうな辺りから撮影を開始した。

400mmがあればタッチダウンの瞬間もかなりアップで撮ることが可能だ。
b0116272_22401586.jpg



着陸直後の機体の様子もまじかに見られて面白いが、逆に近すぎてどう撮ろうか迷ってしまう。
b0116272_22425115.jpg



b0116272_22431271.jpg



退役の近いMD-81も元気に飛んでました。(良くみたらMD-90かも?)
伊丹の特徴的な背景の山並み、もっと視界の良い日なら面白い写真になりそうだ。
b0116272_22434166.jpg



実を言うとここではほとんど納得のいく写真が撮れなかった。

いかようにも撮れるため、逆に撮る前にどのような写真が撮りたいのかをしっかりイメージしないと
どっちつかずの写真になってしまう。

機体全体を写し取るのか、機体のどこをアップで切り取るのか、
流すのか止めるのか、そんなイメージが出来なかったために中途半端なボツ写真を連発してしまった。

早くもリベンジしたい気分でいっぱいだ・・・

おっと、しょーもない写真撮ってる間にアイツがやって来たようです・・・(次回へ続く)
[PR]

by tiger-k100d | 2009-12-16 22:57 | airplane


<< モヒカンJET@ITAMI      伊丹空港に行ってきました。 >>